建築のまえに

Corb [コルブ] 一周遅れの建築と人の話

2017/09

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2017/11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

edit

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

100712ローカルニュース

NHK のワールドカップサッカーの勝者を伝えるニュースで、ドイツのタコのパウル君が自国の試合と、決勝戦の結果をすべて当てたと、冷静な口調でアナウンサーが読み上げているのを聞いて、そのミスマッチな内容に思わず笑ってしまいました。

堅いNHKと、柔らかなタコの取り合わせも絶妙ですし、それもローカル局のニュースではなく全国ニュースですからね。

ローカルニュースの中には、時には驚くような話がたくさんありますが、中にはこんなニュースもありました。

深夜放送世代には懐かしい放送のひとつに、TBSラジオのパックインミュージックという番組があって、特に木曜日の深夜というより、金曜日の未明に放送された、TBSアナウンサーの林美雄さんの時間は、毎回のように新しい人や才能が紹介されるので、いつも楽しみにしていました。

映画は、日本映画がごひいきで、映画「津軽じょんから節」や、俳優原田芳雄さん、監督藤田敏八さんの話題は頻繁に出ていたように記憶しています。

余談ですが後年、この二人の主演で「ツィゴイネルワイゼン」という映画を監督鈴木清順さん、ATGの制作で公開されています。

歌手では、まだ無名の荒井由実さんや石川セリさん、山崎ハコさんの音楽がいつも流れていて、「ユーミン」の愛称も林さんが付けたとも言われていますし、番組のエンディングの曲は「ベルベットイースター」でした。

タレントでは、デビューまえのタモリさんが赤塚不二夫さんといっしょにスタジオにきて、四カ国対抗マージャンのネタを披露していたのも懐かしいです。

そんな目利きプロデューサーのような面があるかと思えば、「苦労多かるローカルニュース」というニュースのパロディのコーナーでは、ありもしない荒唐無稽な話や、くだらなくてつい笑ってしまうような話を、まじめに演じているのが、新鮮で毎回楽しみでした。

又この時間帯は、スポンサーがつかなかったので、自ら「下落合のミドリブタ本舗」という架空のスポンサーを作ってパロディCMも流していましたっけ。

パウル君の話が、昔の深夜放送に飛んでしまいましたが、良いものや、面白いもの、そして本当のものは、自分で探し出すという考え方は、この番組を聞いていて自然に養われたところも、少しはあるかなと今では思っていますし、それほど強く記憶に残る放送だったのでしょう。

でも、昔を懐かしがらなくても、近頃のマスコミから流れてくるニュースは、どこまで本当のことかわかりませんから、「苦労多かる全国ニュース」を今でも放送していると考えれば、それなりに毎日楽しくニュースを見聞きできますね。


スポンサーサイト

【広告スペース】ブログランキング・広告掲載スペース

comment

comment form

管理者のみ閲覧可能
プロフィール
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
copyright © 建築のまえに. all rights reserved.
powered by FC2.
iiipc04doublebar_1 design by I.テンプレート更新状況をお伝えする画像のため削除しないでください
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。